広島県呉市宝町2番23-1-304

TEL 0823-43-1700

呉市宝町 歯科 小児歯科 矯正歯科 訪問診療

医師紹介

せとうみブログ せとうみミュージアム SETOUMI MUSIC FESTIVAL せとうみ歯科医院 facebook
MOBILE SITE
HOME»  医師紹介

院長

歯学博士 足利 新(あしかが あらた)

1977年生 呉市吉浦育ち

平成14年
神奈川歯科大学 卒業
平成14年
広島大学大学院医歯薬学総合研究科 歯周病態学分野 入学
平成18年
広島大学大学院医歯薬学総合研究科 歯周病態学分野 卒業(博士号取得)
広島大学病院 歯周診療科 医員として勤務
平成19年
日本鋼管福山病院 歯科 主任歯科医師として7年間勤務

【ごあいさつ】

当院は、老若男女問わず、皆さまに支持される医院づくりを目指しています。保健医療を中心に行い、お子さま連れから車椅子の方まで皆さまに通いやすい診療体制を整えてお待ちしております。
歯医者と聞くと、行きたくない...痛い..といったネガティブな感情をお持ちかもしれません。当院はそんな負のイメージを払拭できるよう、患者様とよくお話しをしながら治療を進めていきます。歯周病の治療、メインテナンスを中心にむし歯の治療や入れ歯など幅広い処置をおこないます。是非、一度お越し下さい。皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

歯科衛生士

チーフ歯科衛生士

【ごあいさつ】

せとうみ歯科医院は、お子様から高齢者の方まで幅広い年齢層の患者様が来院されます。患者様の緊張や不安を取り除き、安心して診察を受けて頂けるような医院作り、コミュニケーションをスタッフみんなで心がけています。お困りの事がありましたらなんでもご相談下さいね。せとうみ歯科医院に来られた患者さまが、自分の歯で美味しく食事が楽しめ、健康な生活を送る手助けが出来たら嬉しいです。

歯科衛生士

【ごあいさつ】

患者様が安心して治療を受けていただけるよう、患者様の立場からも物事を考えます。
信頼や安心感を持っていただくことが出来るように日々努力していきたいと思っています。

歯科衛生士

【ごあいさつ】

患者様の不安を取り除けるように笑顔で話しやすい雰囲気作りを心掛けたいと思っています。コミュニケーション能力や技術を磨いて日々頑張ります。

歯科衛生士

【ごあいさつ】

患者様ひとりひとりとコミュニケーションをとり、少しでも不安をなくし、治療を受けてもらえるよう努力します。そのためにも技術を向上させ、安心・信頼してもらえる治療をしていきたいと思っております。

歯科衛生士

【ごあいさつ】

患者様おひとりおひとりに合わせた治療、メインテナンスを心がけ、安心して通えるお手伝いができたらと思います。ブラッシングなど気になることがあれば、なんでも聞いて下さい。

矯正医

歯学博士 松田 弥生(まつだ やよい)

平成19年3月
岡山大学 歯学部 歯学科 卒業
平成19年4月
広島大学病院 研修歯科医
平成20年4月
広島大学大学院 医歯薬学総合研究科 展開医科学専攻
顎口腔頚部医科学講座(歯科矯正学) 博士課程 入学
平成24年3月
広島大学大学院 医歯薬学総合研究科 展開医科学専攻
顎口腔頚部医科学講座(歯科矯正学) 博士課程 修了(博士号取得)
平成24年4月
広島大学病院 矯正歯科 勤務

日本矯正歯科学会 認定医

【ごあいさつ】

歯並びのことで気になることがあれば、何でも気軽に聞いて下さい。患者様に信頼していただける治療と理解しやすい説明を心がけていきます。

非常勤歯科医師

歯科医師 足利 明(あしかが あきら)

【ごあいさつ】

私が主に訪問診療を担当します。何でもお任せ下さい。

art director/graphic designer

oshimix products 押見 健太郎

  • 1978年生まれ
  • 千葉大学工学部情報画像工学科卒業
  • 在学中よりアパレルブランドを立ち上げ
  • グラフィックデザイナーとして活動開始
  • (株)パブロプロダクションを経て独立
  • JAGDA会員

アパレル、雑誌、広告、映画、音楽、飲食、医療、格闘技、人材派遣、福利厚生、農業、アートなどのグラフィック制作 CI、VI、ロゴなどからブランディングに関わるアートディレクションやグラフィックデザイン業務

ロゴマークの由来

呉市に開業される『せとうみ歯科医院』。瀬戸内海に面しているので造船業が栄えている地域。
船から連想される碇の形をベースに、先端のシェイプを院長 足利新(Arata Ashikaga)の両頭文字のA×2、クリニックの歯のシンボル、これらの要素を組み合わせてエンブレム化。カラーリングは潜水艦に使われるネイビー・グレー。
日本語ロゴと英文書体は、軍隊で使われるステンシル書体。

院内のサイングラフィックも潜水艦や造船からイメージしたライフセーバーを模した番号のプレート、船長の図像をした院長室など船室をイメージした内装に沿ったものになっています。

PAGE TOP